辛いものは髪に悪い?

唐辛子1年ぶりにケンタッキーのレッドホットチキンを
食べました~。
辛くてすごく美味しかったです(^ ^)
(どうでもいい情報ですね 笑)

そこでふと思ったのですが辛いものって髪に悪い
って聞いたことがあったんですが実際どうなんだろう?
と思って調べてみました。

薄毛が気になるけど辛いものが好きな人は必見です!

辛いものでハゲることはない

結論としては辛いものを食べるだけでハゲることはありません。
辛い刺激が頭皮に直接影響することはないみたいです。

体があったかくなり代謝が良くなり汗がたくさんでるので、
頭皮の皮脂汚れはしっかりケアするようにしましょう。
これだけ気を付ければ全然問題ありません!

ただし、食べ過ぎには注意です。
どんなモノも食べ過ぎというのは良いものではありません
まぁ髪の前に胃がやられると思いますが・・・

何でもほどほどにしとけってことですね。

僕は辛いもの大好きで七味とかもものすごい量をかけたりするので
これからは気をつけないとな~と思いました(^_^;)
中途半端な辛さだと物足りなく感じちゃうんですよね(苦笑)

カプサイシンとイソフラボンの育毛効果は・・・

唐辛子などに含まれるカプサイシンと大豆に含まれるイソフラボン
を一緒に摂取することで育毛効果があると言われていました。

なんで過去形?

って思った方も多いと思いますがどういうことかというと
育毛効果のデータに捏造があったんですよね・・・
詳しく話すと長くなるのでまた次回お話します。

でもカプサイシンもイソフラボンも体には良いものなので
積極的に摂るのは別に問題ないので安心してください。

 

辛いものは別に髪に悪いワケではないことがわかってもらえれば十分です(^ ^)
ただし、僕みたいに激辛なものを食べるのはなるべく止めときましょう(笑)

 

   

育毛はじめるならコレ!オススメ育毛セット

リマーユシャンプー
育毛にも良い馬油を使ったシャンプー。 髪に優しいアミノ酸シャンプーなので頭皮ケアもバッチリ。
マミヤンアロエトニック
アロエを使った育毛トニック。 頭皮を保湿し、血行を促進して髪の成長を助けてくれます。
スピルリナ
低価格で質の良い育毛サプリ。 髪に必要な栄養が手軽に取れます。

コメントを残す