髪の成長サイクル(ヘアサイクル)

髪 成長サイクル育毛してると「早く髪生えろ~」と髪の急激な成長
を望んでしまいますよね(笑)

残念ながらそんなことはないのですが・・・

髪はどのようにして成長するのか?

今回は髪の成長サイクル(ヘアサイクル)についてお話します。

ヘアサイクルの流れ

ヘアサイクル

ヘアサイクルは主に3つのサイクルがあります。
1つずつ見ていきましょう。

 成長期(4~6年)

名前のとおり髪の毛が成長する期間です。
この成長期の期間が短くなると毛が細く短くなっていきます。

毛母細胞を活性化させるタイプの育毛剤はこの成長期を長くして
髪を強く太くするのが狙いというワケです。

 退行期(3週間)

髪の成長が止まる期間。

 休止期(3ヶ月)

この期間に新しい髪が生えてきて元の髪が押し出されて髪の毛が抜けます。

一日の平均的な抜け毛の本数は?

「1日にどれくらい抜けるのか?」というと平均で50~100本くらいと言われています。
僕は初めて聞いたとき「こんなに毛って抜けるもんなんだな~」と驚きました。
意外と多いですよね。

なので髪の毛が抜けること自体はあまり気にしない方がいいと思います。
気にしすぎてストレスが溜まったら逆に髪に悪いですからね。

気にしないといけないのは毛の太さです。
抜けた毛が細く短くなっていたら薄毛のサインなのでこれは気をつける必要があります。

 

ヘアサイクルの流れを理解して自分の髪の状況を把握できるようにしましょう。

   

育毛はじめるならコレ!オススメ育毛セット

リマーユシャンプー
育毛にも良い馬油を使ったシャンプー。 髪に優しいアミノ酸シャンプーなので頭皮ケアもバッチリ。
マミヤンアロエトニック
アロエを使った育毛トニック。 頭皮を保湿し、血行を促進して髪の成長を助けてくれます。
スピルリナ
低価格で質の良い育毛サプリ。 髪に必要な栄養が手軽に取れます。

コメントを残す