猪毛ブラシと豚毛ブラシの違い

イノブタ以前、育毛には猪毛や豚毛ブラシが良い
とお話しましたが、

「猪毛と豚毛どっちがいいの?」

ってよくわかんないですよね(^_^;)

そこで今回は猪毛と豚毛の違いについてお話します。

猪毛と豚毛の違い

猪毛と豚毛の一番の違いといえば毛の硬さです。
猪毛が硬く、豚毛が柔らかいです。

そしてもう一つの違いは水分量と油分量です。
猪毛の方が水分、油分ともに多いです。

この2点が大きな違いです。

結局どっちがいいの?

違いがわかったけど結局どっちがいいのかと言うと
僕は猪毛の方をオススメします

猪毛は水分や油分が多いのでキューティクルの大敵である静電気
が起きにくく、ダメージヘアの防止になります。

また毛が硬いので頭皮を刺激して血行を良くしてくれるので
育毛にも良い効果を発揮します。

あと、毛が丈夫で持ちが良いのもポイントですね。
使えば使うほど猪毛が髪に馴染んでいきます。

猪毛の注意点

猪毛は髪に良いことばかりなんですが1つ注意してほしいことがあります。
それは毛が硬すぎるモノを選ばないことです。

猪毛にも種類が合ってその中でも柔らかめのモノ硬めのモノ
あるんですが硬いのを選ぶとたぶん薄毛の人には刺激が強すぎると思います・・・
毛が弱々しいのでまだ生えてる毛も抜けてしまう恐れもあるし(^_^;)

猪毛ブラシの中でも柔らかめが薄毛にはちょうどいい感じかなぁと。

ここを気をつけて猪毛ブラシを選べば育毛にも効果が出てきますよ!

 

最後に僕が使ってる猪毛ブラシも紹介しておきますね。
よかったら使ってみてください。

⇒ takaのオススメ猪毛ブラシはこちら

 

 

 

 

 

   

育毛はじめるならコレ!オススメ育毛セット

リマーユシャンプー
育毛にも良い馬油を使ったシャンプー。 髪に優しいアミノ酸シャンプーなので頭皮ケアもバッチリ。
マミヤンアロエトニック
アロエを使った育毛トニック。 頭皮を保湿し、血行を促進して髪の成長を助けてくれます。
スピルリナ
低価格で質の良い育毛サプリ。 髪に必要な栄養が手軽に取れます。

コメントを残す