アルコール配合の育毛剤に注意

ikumouzai育毛剤の中にはアルコール(エタノールなど)
が含まれているモノがあります。

頭皮に付けるとスーッとして気持ちいいです
がはっきり言って頭皮に良いとは言えません。

今回はアルコールの頭皮への影響について
お話します。

アルコールの効果

なんで育毛剤にアルコールを入れるのか?

「頭皮に良くないなら入れなくていいじゃん!」

と思いますよね・・・

 

アルコールには

 消毒・殺菌作用
 血行促進

この2つの効果があるからです。

でもこの効果って蒸発してすぐなくなるのでほぼ意味なし
と思っていただいてOKです。
アルコールが入って髪にいいことはありません。

アルコールにはデメリットの方が多い

アルコールは蒸発する時に水分も失うので頭皮環境の
悪化につながります。
(水分が無くなるとどうなるかは詳しくはこちらをご覧ください)

⇒ 頭皮の乾燥による薄毛の危険性

 

また、アルコールは頭皮を刺激してかゆみや薄毛の
原因にもなります。

例えば消毒用アルコールを使い続けると肌荒れするのを知っていますか?
アルコールの強い育毛剤を使っていると頭皮も同じようにボロボロに
なると思うと、使いたいと思いませんよね・・・(^_^;)

なぜアルコール入り育毛剤がたくさんあるのか?

頭皮に悪いことばっかりなのになぜアルコール入り育毛剤
はたくさんあるのでしょうか?

一つは殺菌作用による長期間の品質保持のためです。
これが一番の理由だと思います。

 

一つ目の理由はまあしょうがないとして問題は次です。
これははっきり言ってどうしようもありません。

それは頭皮がスースーして爽快感が得られるので効果があると
錯覚させるためです。

育毛の初心者は知識が少ないのでわかりやすい効果
がある方が安心します。
要するに無知な人をターゲットにしたしょうもない商品だということです。

ブログを読んでくれてるあなたは引っかからないように気をつけてくださいね。

 

アルコールは育毛に悪いと散々言ってますが止めといたほうがいいのは
頭皮がスーッとするのを全面に押し出したアルコール濃度の高い
育毛剤のことです。

少量のアルコールが入ってるくらいならそんなに気にしなくても
全然問題ありません。

 

ちなみに僕の使っているマミヤンアロエトニックにもアルコールは
入っていますが他の育毛剤よりはかなり少ない量です。

⇒ マミヤンアロエトニックのレビューはこちら

レビューでも話してますが全然スースーしないし頭皮への
刺激も少ないので安心して使えます。

 

「育毛剤」という名のアルコールがたっぷり入った「脱毛剤」
にはくれぐれも気をつけてくださいね。

 

   

育毛はじめるならコレ!オススメ育毛セット

リマーユシャンプー
育毛にも良い馬油を使ったシャンプー。 髪に優しいアミノ酸シャンプーなので頭皮ケアもバッチリ。
マミヤンアロエトニック
アロエを使った育毛トニック。 頭皮を保湿し、血行を促進して髪の成長を助けてくれます。
スピルリナ
低価格で質の良い育毛サプリ。 髪に必要な栄養が手軽に取れます。

コメントを残す