プロペシア(フィナステリド)の育毛効果

プロペシアは薄毛の治療に効くということで
育毛している人なら多くの人がその名前を
聞いたことがあると思います。

今回はプロペシアの育毛効果についてお話します。

プロペシアとは

プロペシアが何かわからない方のためにカンタンに説明すると、
フィナステリドという男性の薄毛に効果のある薬の商品名です。

もともとは前立腺肥大の治療薬として使われていましたが
服用者の髪が生えたことから育毛剤としても使われるようになりました。

プロペシアの効果

プロペシアはDHT(ジヒドロテストステロン)という抜け毛の
原因となる男性ホルモンの生成を減らし、脱毛を抑えます。

たぶんこの図を見てもらったほうが早いですね↓

男性ホルモン

 

このテストステロンという男性ホルモンが「5αリダクターゼ」いう
酵素のはたらきを抑えることでDHT量を減らします。

つまりプロペシアは脱毛を抑えるものであって発毛はあまり期待できません。
臨床試験では多少は毛が生えたみたいですが納得できるほどの結果は
難しいと思います。

なので、発毛効果のあるミノキシジルと合わせるのがいいんですね。

 

そして、ミノキシジルは頭頂部の薄毛にしか効果がありませんが、
プロペシアは頭頂部だけでなく生え際の脱毛にも効果があります。
薄毛全体に作用するのはいいですよね。

男性しか効かない

プロペシアは男性しか効果がありません。
女性は男性ホルモン量が少ないので効かないのは当然かもしれませんが(^_^;)

あと女性の場合は副作用のリスクが断然違います。
本人だけでなく赤ちゃんにも影響が出てきますからね・・・
なので女性はプロペシアは絶対使わないでください。

使う前にしっかり考えてください

プロペシアは副作用が出る可能性もある薬品です。
使う前に危険性をしっかり考えてから使って欲しいと思います。

僕はミノキシジルやプロペシアの話しをするときはこちらの
記事も必ず一緒に読んで欲しいと思って紹介しています。

⇒ ミノタブの危険性を真剣に考える

ミノキシジルやプロペシア(特に内服薬)は効果も高いですが
それだけ体への不安も大きいです。
そして使い続けないと元の薄毛の状態に戻ってしまいます。

もう切羽詰った状態ならすぐに使ってもいいかもしれませんが
それ以外の方は他の育毛法を検討する方が良いと僕は思います。
やっぱり体に負担のない育毛が一番いいと思うんですよね。

難しいですが最終的には自分で決めなきゃいけないので
どちらを選ぶかはあなた次第です。

「髪」「健康」かどちらにポイントを置くのかじっくり考えてみてください。

   

育毛はじめるならコレ!オススメ育毛セット

リマーユシャンプー
育毛にも良い馬油を使ったシャンプー。 髪に優しいアミノ酸シャンプーなので頭皮ケアもバッチリ。
マミヤンアロエトニック
アロエを使った育毛トニック。 頭皮を保湿し、血行を促進して髪の成長を助けてくれます。
スピルリナ
低価格で質の良い育毛サプリ。 髪に必要な栄養が手軽に取れます。

コメントを残す