フィナステリドはジェネリックでコストを抑える

ジェネリック

フィナステリドを使ってみたい、あるいは使っている
という方は値段の高さで続けるのが大変だという
方も多いんじゃないでしょうか?

そんな方にオススメなのがジェネリック医薬品です。

ジェネリックはなぜ安い?

まず、ジェネリックについてカンタンに説明すると特許の切れた薬と同様の成分で
造られた薬のことです。
とりあえず安く買えると覚えてもらえればOKです。

日本で販売されているのは「プロペシア」という商品だけです。
病院などで処方してもらうと診察料などもあるので1ヶ月に10000円以上はかかると思います。
保険が効かないので結構キツイですよね~(^_^;)

 

なので、個人輸入(通販とほぼ一緒)している人もたくさんいます。
これだとサイトにもよりますが5000~7000円くらいで買うこともできます。

ジェネリックはこれよりも半額以下の値段で買えるので激安です。
コスパを考えるならジェネリックを使うのが一番です。

ジェネリックの効果とプロペシアとの違い

プロペシアのジェネリックはいくつかありますが有名なのはフィンペシアですね。

1ヶ月分が1500円くらいで買えるのでとにかく安いです。
成分がプロペシアと同じなので効果も同様の結果が期待できます。

 

プロペシアとは何が違うかと言うと生産国が違います。
プロペシアはアメリカ、フィンペシアはインドで製造されています。
物価が安い分、コストもグッと抑えられているワケですね。

ただし、フィンペシアは日本で認可されている医薬品ではないので
プロペシアに比べると安全性に不安があるのは事実です。
インドの品質基準がどの程度の厳しさでチェックしているかはわかりませんからね。

そしてフィナステリドの副作用についてちゃんと確認しておきましょう。
(フィナステリドを使ったことがない人は必読!)

⇒ フィナステリドの副作用

値段の安さを取るか安全性を取るかはあなた次第ですが、
先のことも真剣に考えてから使うようにしてくださいね。

   

育毛はじめるならコレ!オススメ育毛セット

リマーユシャンプー
育毛にも良い馬油を使ったシャンプー。 髪に優しいアミノ酸シャンプーなので頭皮ケアもバッチリ。
マミヤンアロエトニック
アロエを使った育毛トニック。 頭皮を保湿し、血行を促進して髪の成長を助けてくれます。
スピルリナ
低価格で質の良い育毛サプリ。 髪に必要な栄養が手軽に取れます。

コメントを残す